考え方のクセを直してうつを和らげる認知療法。カウンセリングを受けながら実践していく様子をつづります。


by counselingk

認知療法カウンセリングの終結

カウンセリングは34回目。3年4ヶ月経過したところで「カウンセリングの終結」となりました。

僕の場合、転勤が一番の理由なのですが、カウンセリングの効果が充分実感できるようになってきた事もあって、カウンセラーにその旨申し入れました。

カウンセリングを終結するにあたり、今後のアドバイスをもらいました。

・ここ3年、うつを理由に会社を休むことがなかったし、精神的にほぼ健康な状態といえる。
・新しい職場では、上司に何か言われてムッとする点に気をつけたほうがいい。喧嘩するのではなく、相手に勝たせてあげることで結果的に自分が優位に立つことができる。
・イライラの感情を相手にぶつけてしまった時は、謝ることも大切。
・もう大丈夫だが、何かあった時、悩みができた時にカウンセリングを受けるのは健康的な事。
・環境は変わるが、気楽に力を抜いてがんばって下さい。

認知療法のトレーニングは、自動思考を修正するのがなかなかうまくいかず辛いときもありましたが、あきらめずに続けてきてよかったと思います。幸運だったのは、いいコーチにめぐり合えたこと。そして、常に僕の味方になって支えてくれた家族に、心から感謝したいと思います。

カウンセリングでうつを治そう>目次>>
[PR]
by counselingk | 2015-12-11 00:00