考え方のクセを直してうつを和らげる認知療法。カウンセリングを受けながら実践していく様子をつづります。


by counselingk

うつがひどいときの宿題はかえって悪化する

カウンセラーから宿題が出ています。不快な感情がわいた時にノートに記録する、というものです。項目は<日付><状況><感情><自動思考><理性的思考>です。

けれども、うつがひどい時は四六時中不快な感情におそわれているため、いったいどの状況が今の感情に結びついたのかがわからなくなってしまいます。ましてや自動思考をつかまえることも困難です。認知療法というのはやはり精神的なエネルギーを使うため、ある程度気分が回復してから少しづつ始めるほうがいいのかもしれません。
[PR]
by counselingk | 2014-11-16 05:00