考え方のクセを直してうつを和らげる認知療法。カウンセリングを受けながら実践していく様子をつづります。


by counselingk

まわりの会話に参加できない・・・

今週の月曜日からまた調子が悪化して来ました。職場で席についていると、息が詰まる思いです・・・

まわりの会話に参加できない、自分はやっぱり人間関係うまくできないんだ、前の職場でもそうだった、やっぱり自分が悪いんだ、そもそも彼らの会話がクローズな話だから参加できないんだ、もっと気を使ってくれてもいいのに・・・

と、まわりが楽しそうに会話してるだけで、自己嫌悪から怒りへと不快な感情が渦巻いていきます。きっと僕ははたからみると、とてもじゃないけど声をかけづらい形相になっているんでしょうね・・・

まわりの会話に参加できない、というのは自分が会話に入った途端、話が終わってしまうのが怖いし、かといって話をつづける自信もないんです。普段は仕事の話しかしないので、他愛もない話が苦手なんです。これは小さいときからそうだった記憶があります。世間話をしてる人をみると自己嫌悪やら怒りがわいていたのは今にはじまったことではないんですよね。

このあたりの自動思考を記録しておいて、今度のカウンセリングで相談してみようと思います。ひょっとすると、自分が不快な感情を引き起こす場面には、いくつか同じパターンがあるのかもしれません。

[PR]
by counselingk | 2014-11-18 05:00