考え方のクセを直してうつを和らげる認知療法。カウンセリングを受けながら実践していく様子をつづります。


by counselingk

よりよい人間関係を結ぶためのコミュニケーション「アサーショントレーニング」

4931317154
僕はどちらかというと自分の主張を押し通そうという気持ちが強く、相手に悪い印象を与えてしまったのではないかと後になって後悔することがしばしばあります。そしてうつ状態に陥ると、相手の印象を気にするあまり、自分の言いたいことが言えなくなってしまう、という悪循環に陥ってしまいます。いずれの場合も対人関係がおっくうになる原因になっているのかもしれません。

アサーションとは、自分の望むことを素直に表現して、それでもよりよい人間関係を結ぶためのコミュニケーションです。僕のまわりにもそういう表現ができる人が多くいます。うらやましいな、と思う反面、真似をしようと思ってもなかなかうまくいかず、かえって苦痛になってしまうことがあります。

アサーティブになるのが難しい原因としては、
1.自分の言いたいことが自分ではっきりとつかめていない
2.結果や周囲を気にしすぎる
3.考え方に柔軟性がない
4.アサーションのスキルを習得していない
といったことが挙げられます。中でも4は重要で、アサーションも訓練して身につけるものなんですね。

認知療法では否定的な認知をより柔軟なものに変えていく訓練をしていますが、その延長線としてアサーションにも取り組んでいきたいと思います。

詳細はこちらから>>


[PR]
by counselingk | 2017-10-22 05:00 | 嫌な人との付き合い方